フィルムカメラ買取額アップ術ブログ

ミノルタ CLE (ライツ ミノルタ CL)|根強い人気で安定の買取価格

ミノルタの傑作カメラとして根強い人気。買取価格も安定

ミノルタ CLE (ライツ ミノルタ CL)はミノルタの傑作カメラの一つとして今だに根強い人気がある機種です。買取価格も下がらずに安定しています。近年は逆に少し上昇気味と言っても良い傾向です。

レンズマウントもライカMマウントと共通なので、レンズを付け替えれば場面を選ばずに使えます。CLE(CL)用にも3本のレンズが開発されましたが、こちらのレンズも良く写ると評価の高いレンズで、CLE(CL)を使う方は、やはりこちらを使用される方が多いようです。

ただ、露出計不動やレンズ内のクモリなどの不具合が割と多く発生してしまう機種なので、そこがネックではあります。


ゴールドモデルや懐かしいトカゲ革モデルなどの限定版

CLE ゴールド

1984年に発売されたゴールドモデル。ボディにはトカゲ革を使用し、吊り環やストラップ金具までゴールドという徹底ぷり。ボディ同様に金属部分に金メッキが施されたM ロッコール 40mm F2とセットで限定300セットで販売されました。

CLE ZSZ記念モデル

こちらもボディにトカゲ革を使用した限定モデル。カメラ店やDPE店の組織「愛知県写真材料商協同組合」の創立50周年記念として、1983年に限定100台生産されました。ボディ前面に「ZSZ」のロゴが施されています。ノーマル仕様のM ロッコール 40mm F2とセットで販売。

CLE トカゲ革カスタマイズ

前出の2つの限定モデルもトカゲ革を使用していましたが、こちらは当時ミノルタでのカスタムサービスとして行っていた革張りサービスでカスタマイズしたもの。

CLEクラブ発足記念モデル

もう一つのゴールドモデル。CLE発売から半年後に「CLEクラブ」が発足したことを記念して150台限定で生産されました。こちらはトカゲ革ではなくノーマルの黒革仕様。各方面への贈呈や社内展示用などで配布された非売品なのでかなり希少です。

CLE 旧ミノルタロゴバージョン

通常のCLEのボディ前面には「MINOLTA」とミノルタのロゴが大文字で配されています。CLEはちょうどミノルタがロゴを刷新した後の第1号で、小文字の旧ミノルタロゴとCLEの機種名がボディ前面に配された個体は特別仕様で製造台数も17台のみと、見かけただけでもかなり幸運(?)なモデルです。


これで買取査定額アップ!!ミノルタ CLE(ライツ ミノルタ CL)を高く売るコツとは?

露出計は故障しやすい

特に「CL」の方に顕著ですが、CLもCLEもどちらのモデルも露出計が動作しなくなっているケースが多くある機種です。またどちらの機種もレンズを装着しないと露出計は動作しないので、確認する際は注意が必要です。

レンズのクモリなどに注意

専用レンズ3本ともに、クモリが発生しやすいレンズです。またコバ落ち(レンズ内部の塗装が剥がれ落ちる症状)の症状も意外に良く見られます。保管される際は、防湿ボックスなどで保管することをおすすめします。

ライカバージョンもあり

初代CLはライカ(ライツ社)と提携して開発された機種なので、ライカ本家でも同じモデルをライカブランドで販売していました。名称もライツミノルタではなく「ライカ CL」となっています。価格もミノルタバージョンよりも高額買取になります。

専用レンズも3本販売され、それぞれ「ズミクロン C 40mm F2」「エルマー C 90mm F4」「エルマリート C 40mm F2.8」となっています。エルマリート C 40mm F2.8は400本のみ作られた幻のレンズと言われ、今でも高値で取引されています。


※上記チェックポイントはあくまでも当店の基準となります。


くらべて分かる!イシイカメラのミノルタ CLE(ライツ ミノルタ CL)の高額買取価格!

もちろんミノルタ CLE(ライツ ミノルタ CL)も高額買取いたします!ライカバージョンも高額買取!他店参考価格と比べてみてください!

ミノルタ CLE ボディ

【イシイカメラ最高買取価格】35,000円

大手カメラ店参考買取価格 約20,000円

ミノルタ CLE ボディ + M ロッコール 40mm F2 レンズ

【イシイカメラ最高買取価格】65,000円

大手カメラ店参考買取価格 約33,000円~約35,000円

ミノルタ CLE ゴールド 40mm レンズ セット

【イシイカメラ最高買取価格】80,000円

大手カメラ店参考買取価格 約45,000円

ミノルタ CLE ZSZ 記念モデル

【イシイカメラ最高買取価格】50,000円

大手カメラ店参考買取価格 -円

ライツ ミノルタ CL ボディ

【イシイカメラ最高買取価格】30,000円

大手カメラ店参考買取価格 約20,000円~約25,000円

ライツ ミノルタ CL ボディ + M ロッコール 40mm F2 レンズ

【イシイカメラ最高買取価格】60,000円

大手カメラ店参考買取価格 約33,000円~約40,000円

ミノルタ M ロッコール 28mm F2.8 レンズ

【イシイカメラ最高買取価格】33,000円

大手カメラ店参考買取価格 約30,000円

ミノルタ M ロッコール 40mm F2 レンズ

【イシイカメラ最高買取価格】30,000円

大手カメラ店参考買取価格 約13,000円~約15,000円

ミノルタ M ロッコール 90mm F4 レンズ

【イシイカメラ最高買取価格】18,000円

大手カメラ店参考買取価格 約13,000円~約15,000円

ライカ CL

【イシイカメラ最高買取価格】55,000円

大手カメラ店参考買取価格 約30,000円~約50,000円

ライカ ズミクロン C 40mm F2 レンズ

【イシイカメラ最高買取価格】45,000円

大手カメラ店参考買取価格 約40,000円

ライカ エルマー C 90mm F4 レンズ

【イシイカメラ最高買取価格】18,000円

大手カメラ店参考買取価格 約15,000円

ライカ エルマリート C 40mm F2.8 レンズ

【イシイカメラ最高買取価格】150,000円

大手カメラ店参考買取価格 約130,000円


新品同様品などであれば、さらに高値が付く場合もあります!お気軽にお電話でのお問合せ、買取査定お申込みください!

>> その他のミノルタの買取商品一覧はこちら



【機種紹介】ミノルタ CLE(ライツ ミノルタ CL)とは?

ライツ社との提携から生まれた稀代のレンジファインダーカメラ

当時(1970年頃)の日本の安い労働力と日本カメラメーカーの高い技術力に注目したライツ社が、ミノルタへの提携を申し出て完成したのが初代ライツミノルタCLです。ライツ社との提携は、まだまだカメラと言えばライカだった当時、新聞などにも大きく取り上げられたビッグニュースでした。

「CL」という名前の由来は、「コンパクト・ライカ」「コンパクト・ライト」のダブルミーニングとして名付けられました。大型化してしまったライカM5を、距離計連動・TTL露出計内臓の性能をキープしながら大幅に小型・軽量化に成功した機種です。

その後はライツ社の経営不振もあり、電子化された後継機のCLEはミノルタ単独での開発となりました。CLと比べて確実に使いやすくなり、現在でも唯一の小型レンジファインダーAE機として根強い人気があります。



著者:Akihiko Suda

著者:Akihiko Suda

イシイカメラ 主任、鑑定士。「僕が知らないカメラやレンズはこの世には存在しません」と豪語する、フィルムカメラをこよなく愛する30代オッサン予備軍。レアでマニアックなフィルムカメラやオールドレンズを見ると極度に興奮してしまう生粋のマニア体質。大好物の超レアな機種の査定のお申し込みがあった際に、うっかりかなり高く査定を付けてしまうときがあることがたまにキズ(笑)

フィルム専門店だから分かるカメラの価値、確かな査定。
業界最高峰の買取金額!

当店はフィルムカメラ・オールドレンズに精通した鑑定士があなたの大切なカメラやレンズの本当の価値を見抜き、正当な買取金額を提示いたします。
人気記事ランキング
カテゴリー
タグ
【メニュー】
【メーカー別買取商品例】

フィルムカメラ、大判・中判カメラ、オールドレンズ買取専門
イシイカメラ
古物商許可証番号 東京都公安委員会 第302221508010号
< 買取査定のお申込み、ご相談などは >
フリーダイヤル:
0120-987-968
電話受付時間【10:00~20:00】