フィルムカメラ買取額アップ術ブログ

今月の買取実績紹介|ペンタックス MZ-S, コンタックス 645レンズ, ニコン大判レンズ 他(2020年1月)

当店で買い取らせて頂いた商品の一部をご紹介いたします!

目次[非表示]

  1. 1.ペンタックス MZ-S
  2. 2.コンタックス 645 Carl Zeiss Sonnar 140mm F2.8 T*
  3. 3.コンタックス 645 オート接写リング 13mm 26mm 52mm セット
  4. 4.ニコン NIKKOR-SW 90mm F8 S
  5. 5.フジフィルム FUJINON SWD 75mm F5.6


ペンタックス MZ-S


今回のお品は、外観は非常にきれいな状態を保っていたのですが、残念ながらファインダー内に目立つゴミや汚れの混入があったため減額となりました。しかし、写真には写っていませんがバッテリーグリップも付属し、その分は査定アップとなったため、それほど大幅な減額とはなっていません。


【今回の当店買取価格】9,500円

大手カメラ店参考最高買取価格 約5,000円



>> ペンタックスのカメラやレンズの当店買取価格の一覧はこちら


コンタックス 645 Carl Zeiss Sonnar 140mm F2.8 T*



商品の状態としては、やや使用感が感じられる程度の一般的な中古レンズの状態でした。しかし特別に難点や不具合も無く、レンズケースも付属していたので最高買取額とはいきませんでしたが、高めの最低額にて買取をさせていただきました。


【今回の当店買取価格】30,000円

大手カメラ店参考最高買取価格 約18,000円



>> コンタックスのカメラやレンズの当店買取価格の一覧はこちら


コンタックス 645 オート接写リング 13mm 26mm 52mm セット



基本的に高価なコンタックス645シリーズの中であっても、やはり接写リングともなると査定は付きにくくなってきますが、今回のように3本セットとなるとある程度の査定額になります。接写リング一つだけでも査定が付くのはコンタックス645シリーズくらいのものですね。


【今回の当店買取価格】8,000円

大手カメラ店参考最高買取価格 約3,000円



>> コンタックスのカメラやレンズの当店買取価格の一覧はこちら


ニコン NIKKOR-SW 90mm F8 S



ニコンの大判レンズは「NIKKOR-SW」シリーズよりも価格的には高い「NIKKOR-SW」シリーズの90mm F/8レンズです。外観にややスレや小キズが見られる状態でしたが、光学系や動作は今でも問題なく使用できる状態でした。同じレンズでもレンズ名の最後に「S」が付くものは、無いものよりやや査定額が上がります。


【今回の当店買取価格】19,000円

大手カメラ店参考最高買取価格 約15,000円



>> ニコンのカメラやレンズの当店買取価格の一覧はこちら


フジフィルム FUJINON SWD 75mm F5.6



大判レンズの中では残念ながらフジフィルムの大判レンズは全体的に買取価格は低い傾向ですが、今回のレンズはその中では比較的には高めの価格であるSWDレンズの中の一本です。外観に少しスレやキズがある状態でしたが基本的には良好な状態で、当店の最高買取額(13,000円)よりは少し低い査定結果となりました。


【今回の当店買取価格】11,000円

大手カメラ店参考最高買取価格 約7,000円



>> フジフィルムのカメラやレンズの当店買取価格の一覧はこちら

著者:Akihiko Suda

著者:Akihiko Suda

イシイカメラ 主任、鑑定士。「僕が知らないカメラやレンズはこの世には存在しません」と豪語する、フィルムカメラをこよなく愛する30代オッサン予備軍。レアでマニアックなフィルムカメラやオールドレンズを見ると極度に興奮してしまう生粋のマニア体質。大好物の超レアな機種の査定のお申し込みがあった際に、うっかりかなり高く査定を付けてしまうときがあることがたまにキズ(笑)

フィルム専門店だから分かるカメラの価値、確かな査定。
業界最高峰の買取金額!

当店はフィルムカメラ・オールドレンズに精通した鑑定士があなたの大切なカメラやレンズの本当の価値を見抜き、正当な買取金額を提示いたします。
人気記事ランキング
カテゴリー
タグ