フィルムカメラ買取額アップ術ブログ

ウィスタ 45、ウィスタフィールド 45 DX|ウッドカメラは今でも高額買取

木製フィールドシリーズは今でも高い買取相場

ウィスタの4X5大判カメラは、大別すると、金属製のウィスタ45シリーズ(Wista 45)と、木製のウィスタフィールドシリーズ(Wista Feild 45)に分かれます。どちらもフィールドカメラなので、ややこしい名称ですが、木製ウッドカメラのタイプは”フィールド”という名称が追加されているのが正式名称のようです。

金属製のウィスタ45シリーズは、ライバルのリンホフのテヒニカトヨフィールド45と比べると中古相場は低めになっていますが、木製のフィールドシリーズは今でも高い相場を維持しています。


金属製と木製の2つのバリエーション

●ウィスタ45シリーズ(金属製)

ウィスタ 45

ウィスタ45シリーズの初代モデルです。同じ国産のトヨフィールド45と比べると流麗な外観デザインが特徴的です。

ウィスタ 45D

ウィスタ45をベースに、スイングやフロントライズの微動機構が追加されました。木目調(あくまでも木目調で木製ではない)のボディのバリエーションもあります。 

ウィスタ 45N

ウィスタ45をベースにした改良モデルかと思われますが当方では情報不足で詳細は不明です。。

ウィスタ 45 SP

ウィスタ45シリーズの集大成的モデルです。バックアオリ機構に微動スイングを追加するなどアオリ機能の充実が図られました。リンホフ規格ボードを使用。

ウィスタ 45 RF

45SPとほぼ同一規格で、”RF”の名前の通り距離計(Range Finder)が追加されたモデルです。バックアオリの微動スイングは省略されています。

ウィスタ 45 VX

45SPをベースに一部機能を省く代わりに軽量化したモデル。


●ウィスタフィールド45シリーズ(木製)

ウィスタフィールド 45 DX(チェリー、ローズ、エボニー)

使用されている木材の違いで3タイプあり、それぞれチェリーは桜材製、ローズは紫壇材(ローズウッド)製、エボニーは黒檀材(エボニー)製です。金属部は金メッキ仕上げとなっていて、木材の美しさを引き立てています。

ウィスタフィールド 45 DX II(ローズ)

45DXをベースに、カメラバックを国際規格にしたもので、インスタントホルダー、各種のロールフィルムホルダーなどが使用できます。赤蛇腹タイプもあり。

ウィスタフィールド 45 DX III(ローズ)

45DX IIをベースに、国際企画の汎用4x5マウントロールフィルムホルダーが装着可能で、ウイスタの各種アクセサリーに対応。赤蛇腹タイプもあり。

ウィスタフィールド 45 DX SW(チェリー、ローズ)

ウィスタフィールド45シリーズ唯一の蛇腹が交換できるタイプ。長尺蛇腹にもテレマクロレールにも対応し、47mmから1200mmまでのレンズが使用可能。


これで買取査定額アップ!!ウィスタ 45、ウィスタフィールド 45 DXを高く売るコツとは?

外観がきれいな状態なものは査定アップ

いくつかは現在でも新品が販売されてはいますが、基本的には古いカメラで、持ち出して使うフィールドカメラなので使用感が強いものが多いです。その分、今でも綺麗な外観状態を保っている個体は査定アップとなります。

蛇腹の劣化

大判カメラには常に付きまとう問題ですが、やはり一番劣化が出やすいのは蛇腹です。ウィスタ45は蛇腹が交換できるモデルもあるので、長く使用するつもりなら定期的に蛇腹を交換することをおすすめします。

各部の動作

大判フィールドカメラはその特性上、他のタイプのフィルムカメラよりも可動部分が多いです。錆て動かない部位が出てきたり、ねじなどの小さいパーツが取れて無くなってしまうなどもありますので注意が必要です。


※上記チェックポイントはあくまでも当店の基準となります。


くらべて分かる!イシイカメラのウィスタ 45、ウィスタフィールド 45 DXの高額買取価格!

もちろんウィスタ 45、ウィスタフィールド 45 DXも高額買取いたします!他店参考価格と比べてみてください!

ウィスタ 45

【イシイカメラ最高買取価格】20,000円

大手カメラ店参考買取価格 -

ウィスタ 45D

【イシイカメラ最高買取価格】20,000円

大手カメラ店参考買取価格 約15,000円

ウィスタ 45N

【イシイカメラ最高買取価格】20,000円

大手カメラ店参考買取価格 約10,000円

ウィスタ 45 SP

【イシイカメラ最高買取価格】35,000円

大手カメラ店参考買取価格 約25,000円

ウィスタ 45 RF

【イシイカメラ最高買取価格】35,000円

大手カメラ店参考買取価格 約25,000円

ウィスタ 45 VX

【イシイカメラ最高買取価格】30,000円

大手カメラ店参考買取価格 約25,000円

ウィスタフィールド 45 DX(チェリー、ローズ、エボニー)

【イシイカメラ最高買取価格】40,000円

大手カメラ店参考買取価格 約15,000円~25,000円

ウィスタフィールド 45 DX II(ローズ)

【イシイカメラ最高買取価格】40,000円

大手カメラ店参考買取価格 ‐

ウィスタフィールド 45 DX III(ローズ)

【イシイカメラ最高買取価格】40,000円

大手カメラ店参考買取価格 -

ウィスタフィールド 45 DX SW(チェリー、ローズ)

【イシイカメラ最高買取価格】40,000円

大手カメラ店参考買取価格 -


新品同様品などであれば、さらに高値が付く場合もあります!お気軽にお電話でのお問合せ、買取査定お申込みください!

>> その他のウィスタの買取商品一覧はこちら



【機種紹介】ウィスタ 45 とは?

豊富なアクセサリーでカスタマイズ性が高い国産大判フィールドカメラ

ウィスタ(Wista)社は、以前は「武蔵野光機」という社名でリトレックシリーズというカメラを主に生産していましたが、このウィスタ45の発売を機に現在の「ウィスタ」という社名に変わり、今日まで一貫してプロ用大判カメラを製造しています。

このウィスタ45のコンセプトは、携帯性、ポートレイト撮影における速写性を基本に、様々なシーンで活用できるカスタマイズ性の高さでした。また、テクニカルカメラでは初めて蛇腹交換式を採用しています。

タスキを廃したボディー構造により、バックティルトの自由度が大きく、65mmまでの広角撮影でベッドダウンの必要がありません。蛇腹が交換できることにより、望遠・接写用蛇腹などの装着も可能で、蛇腹が傷んでも交換できるというメリットもあります。



著者:Akihiko Suda

著者:Akihiko Suda

イシイカメラ 主任、鑑定士。「僕が知らないカメラやレンズはこの世には存在しません」と豪語する、フィルムカメラをこよなく愛する30代オッサン予備軍。レアでマニアックなフィルムカメラやオールドレンズを見ると極度に興奮してしまう生粋のマニア体質。大好物の超レアな機種の査定のお申し込みがあった際に、うっかりかなり高く査定を付けてしまうときがあることがたまにキズ(笑)

フィルム専門店だから分かるカメラの価値、確かな査定。
業界最高峰の買取金額!

当店はフィルムカメラ・オールドレンズに精通した鑑定士があなたの大切なカメラやレンズの本当の価値を見抜き、正当な買取金額を提示いたします。
人気記事ランキング
カテゴリー
タグ
【メニュー】
【メーカー別買取商品例】

フィルムカメラ、大判・中判カメラ、オールドレンズ買取専門
イシイカメラ
古物商許可証番号 東京都公安委員会 第302221508010号
< 買取査定のお申込み、ご相談などは >
フリーダイヤル:
0120-987-968
電話受付時間【10:00~20:00】