フィルムカメラ買取額アップ術ブログ

ペンタックス 67 II (AE)|67系の最終機種として高い買取価格

ペンタックス67系の最終・最新機種として高い買取価格


当店でも多く買取させて頂いている一つにペンタックス67(6X7)がありますが、今回の67IIはその後継機種かつこのシリーズの最終モデルです。前身モデルも以前と比べるとかなりの価格上昇をしていますが、この67IIもやはり同様に買取価格がかなり上昇しています。

おなじ6X7判としては、マミヤ7(II)や同じくマミヤのRZ67(II)がありますが、前者はレンジファインダー、後者は典型的なシステマチックな中判カメラということで、大きさは増しますが35mmフィルムカメラと同等の使い勝手で撮影できるという点ではユニークな存在です。


これで買取査定額アップ!!ペンタックス 67 II (AE)を高く売るコツとは?

状態の良いものは高額買取

初代6X7や二代目の67よりは新しい機種ですので、まだまだ綺麗な状態で保存されている方もおられるかと思いますが、こちらも他のフィルムカメラと同様に、当時の元箱や付属品などが揃っていて保存状況の良いものは高い買取価格が付きます。

標準レンズも高額買取

ペンタックス67系のボディの価格上昇に伴い、標準レンズである105mm F2.4 レンズも一時期と比べるとかなりの上昇を見せています。ボディとセットでお持ちの方も多いかと思いますので、ご売却を検討されている方はぜひ一緒に査定にお申し込みください。

木製グリップ付きで査定アップ

ウッドグリップが付属している場合、その際はさらに査定が上がります。このペンタックス67用のウッドグリップは2種類ありますが、新しいバージョンの場合は約1万円ほど査定アップとなります(査定アップ価格はグリップの程度により増減します)。


※上記チェックポイントはあくまでも当店の基準となります。


くらべて分かる!イシイカメラのペンタックス 67 II (AE)の高額買取価格!

もちろんペンタックス 67 II (AE)も高額買取いたします!レンズ付きも大歓迎です!他店参考価格と比べてみてください!

ペンタックス 67 II AE ボディ

【イシイカメラ最高買取価格】175,000円

大手カメラ店参考買取価格 約100,000円~165,000円

ペンタックス 67 II AE ボディ + SMC 67 105mm F2.4 レンズ

【イシイカメラ最高買取価格】225,000円

大手カメラ店参考買取価格 約140,000円~210,000円


新品同様品などであれば、さらに高値が付く場合もあります!お気軽にお電話でのお問合せ、買取査定お申込みください!

>> その他のペンタックスの買取商品一覧はこちら



【機種紹介】ペンタックス 67 II とは?

絞り優先AEが可能になった67系のプロユース後継機種


1969年の発売開始よりロングセラーを続けてきたペンタックス67(6X7)が、1998年に「ペンタックス 67II」として30年ぶりに大幅なリニューアルをしました。

露出制御がマニュアルのみだった前身機種に対し、絞り優先AEモードを追加。ストロボ撮影時にはTTL自動調光で高精度な露出が得られるようになり、よりプロユースモデルとして進化しました。

2009年にはこのペンタックス67IIも生産が終了となり現在はすでに生産はされていませんが、今なお人気が高いフィルムカメラの一台です。



著者:Akihiko Suda

著者:Akihiko Suda

イシイカメラ 主任、鑑定士。「僕が知らないカメラやレンズはこの世には存在しません」と豪語する、フィルムカメラをこよなく愛する30代オッサン予備軍。レアでマニアックなフィルムカメラやオールドレンズを見ると極度に興奮してしまう生粋のマニア体質。大好物の超レアな機種の査定のお申し込みがあった際に、うっかりかなり高く査定を付けてしまうときがあることがたまにキズ(笑)

フィルム専門店だから分かるカメラの価値、確かな査定。
業界最高峰の買取金額!

当店はフィルムカメラ・オールドレンズに精通した鑑定士があなたの大切なカメラやレンズの本当の価値を見抜き、正当な買取金額を提示いたします。
人気記事ランキング
カテゴリー
タグ